《毎日笑顔で過ごしたい*^^*》PTAのこと。こどものこと。。。その他いろいろ、お役立ちプチ情報をお届け中。

にこにこLife

Health&Beauty

【ノンシリコンに騙されないで!】正しいシャンプーの選び方

更新日:

シャンプーってたくさんの種類がありますよね。
ドラッグストアへ行くと様々なシャンプーが並んでいます。
昔ながらのものからインスタ映えするようなおしゃれなものまで。
そしてドラッグストアやスーパーでは手に入らない、美容室で販売されているサロン専売品のシャンプーもたくさんあります。

その中からあなたはなぜそのシャンプーを選びましたか?

『CMで見て良さそうだったから』
『ノンシリコンだから』
『好きな香りだから』
『洗いあがりがさらさらだから』

でもそれって本当に良いシャンプーですか?

本当に髪にいいシャンプーって何か?
現役理容師がお教えします。

スポンサーリンク
  

一番大切なのはノンシリコンより洗浄成分

最近『ノンシリコン』がもてはやされることから、『ノンシリコン』をうたったシャンプーがたくさんあります。
『ノンシリコンは髪にいい。』『ノンシリコンは自然派。』
そんなイメージをお持ちではないですか?

シャンプー選びに一番大切なのは、シリコンの有無ではなくて、『洗浄成分』です。

成分表示の一番最初に記されている成分を見てください。
それがそのシャンプーの主な洗浄成分になります。

洗浄成分は主に3つに分かれます。

・高級アルコール系シャンプー

成分表示 : ラウレル硫酸Na、ラウリル硫酸ナトリウム、など『硫酸』がつく成分。

市販の安価なシャンプーのほとんどがこの洗浄成分を使用しています。

「高級」アルコールとは「高価」や「上等」なアルコールという意味ではありません。
分子中の炭素の量で「高級」「中級」「低級」と分類されるうちの「高級」という意味です。

原料が安価で非常に泡立ちがいいので、安価なシャンプーによく使われる成分です。
CMで見るシャンプーの大半はこの高級アルコール系シャンプーです。

この『ラウレル硫酸』や『ラウリル硫酸』は一部のサイトなどでは『毒性がある』などと書かれていますが、それは間違いです。
肌から体内に浸透することもありませんし、発がん性を証明する根拠もありません。
安全とされている成分です。

では『ラウレス硫酸Na』の何が悪いのか?

それは洗浄力が強すぎること。

強い洗浄力のシャンプーは毎日使い続けると頭皮トラブルの原因になります。

というのも、必要な油分を奪うことで頭皮は乾燥して雑菌などから守る力が弱くなります。
それによって痒みが出たり湿疹ができたりすることがあります。

足りない皮脂を補おうと頭皮がどんどん皮脂を出し、余計に脂っぽくなってくる場合もあります。

こうしたトラブルを招くことから、私の場合は高級アルコール系のシャンプーはおすすめしていません。

・アミノ酸系シャンプー

成分表示 : ココイルグルタミン酸TEA、ココイルグルタミン酸Na、ラウロイルグルタミン酸Na、メチルタウリン、アスパラギン酸、などなど・・・・。

アミノ酸系シャンプーとは、洗浄成分に「アミノ酸」成分を使用しているシャンプーです。
洗浄力がマイルドで、刺激が少ないのが特徴です。

原料が高価なので、このアミノ酸系成分の割合が多いほど、販売価格も高価になる傾向があります。

美容室で販売されているサロン専売品の多くはアミノ酸系シャンプーです。
※全てというわけではありません。サロン専売品の中には高級アルコール系シャンプーも数多くあります。
 信頼できる美容室以外では勧められるまま購入せずに、成分を確認してみてくださいね。

アミノ酸系シャンプーは、髪や地肌への刺激が少ないのでトラブルは起こりにくくなります。

しかし、洗浄力がマイルドなため、正しくシャンプーをしないと汚れがとりきれないことがあります。
お客様の中には「アミノ酸シャンプーを使いだしたら髪のボリュームがなくなった」「頭皮が油っぽくなってきた」とおっしゃる方がいらっしゃいますが、よくよく話を聞くと間違ったシャンプーの仕方をしてらっしゃる方がほとんどです。
正しいシャンプーの仕方をお教えすると改善される場合が多いです。

正しいシャンプーの仕方はこちら↓
8割の人が間違っている?!再確認してほしい正しいシャンプーの仕方。

また、皮脂量が多めの方へは二度洗いをおすすめしています。

・石鹸シャンプー

成分表示 : 石けん素地、純石けん分、脂肪酸Na、など

石けんシャンプーの特徴は『石けん』でできているということ。
刺激は少ないですが、洗浄力は強めです。

そして何よりの特徴が『アルカリ性』であること。
アルカリ性である石けんシャンプーはパーマやカラーをしている人には向きません
アルカリ性成分がキューティクルを開いてしまうため、パーマやカラーの成分が流れ出やすく持ちが悪くなってしまいます。

スポンサーリンク

ではどんな方に石けんシャンプーをおすすめするのか。

私個人としては、アレルギー体質の方 と 頭皮がかなり脂っぽい方 におすすめしています。

まず、アレルギー体質の方で頭皮のトラブルを抱えてらっしゃる方は、シャンプーに含まれる何かしらの成分がアレルゲンがあることが考えられます。しかし、アレルギー物質というのは数百種類にも及び、どの成分がアレルギー反応を起こしているのか判断することが難しいです。
ですので、成分がシンプルな『固形石けん』や『石けんシャンプー』を使うことで、いったんアレルゲンから遠ざけて症状を落ち着かせます。

この時気をつけることは『リンスをする』ことと『保湿をする』ことです。
トリートメントとコンディショナーとリンスの違いは?使う順番は?
石けんシャンプーはアルカリ性であるため、クエン酸を溶かしたお湯ですすぐことで本来の弱酸性に戻します。

そして、脱脂力が強いので必ず保湿をします。
皮膚科で処方されるローションが最適ですが、トラブルが軽ければ市販のもので自分に合う(アレルゲンの成分を含まない)保湿剤でも構いません。
アレルギー体質の方は肌のバリア機能が弱っていて乾燥傾向にありますので、必ず保湿をするようにしてくださいね。

そして次に、頭皮がかなり脂っぽい方へおすすめする理由ですが、やはり石けんの脱脂力にあります。
洗浄力は強いですが、高級アルコール系シャンプーほど刺激が強くないので、トラブルが起こりにくいです。

皮脂分泌が活発な成長期の男の子や、中年の男性におすすめすることが多いです。

ノンシリコンシャンプーってつまりはどういうこと?

さて。洗浄成分の種類をお話ししましたが、それと『シリコン』はどういう関係があるのか?

シャンプーの表示に
ジメチコンジメチコノール、など『メチコン』『シロキ』『シリル』『シラン』が含まれた表示名があれば、それはシリコン入りシャンプーです。

そもそもシリコンとはどういう役割があるのでしょうか。
シリコンは髪や肌に被膜を作ってコーティングしてくれます。
また、コーティングされたあとの感触が良く、すべりのよい肌触りとなります。

このシリコン、高級アルコールと同じく原料が安価なので、↑で説明した『高級アルコール系シャンプー』商品にはけっこうな割合で配合されています。
高級アルコール系シャンプーは洗浄力が強く、必要な油分まで奪ってしまうので髪が軋んだりします。
それをごまかすために、髪をコーティングして指通りをよくする『シリコン』が入っているんです
『強い洗浄力』+『シリコン』の組み合わせで、安価に『さっぱり洗えて髪はさらさらなめらか』のシャンプーが出来上がります。

しかし。
『シリコン』は傷んだ髪には有効ですが、大量のシリコンは頭皮のトラブルの原因になります

シャンプーは頭皮を洗うためのもの。
つまり、シャンプーには『シリコン』はいらないんです。
『ノンシリコンシャンプー』を使い、トリートメントで髪だけに『シリコン』を塗布すればそれで事足りますよね。
それなのにわざわざシャンプーにシリコンを入れるのは、原価を下げるため。
つまり価格の安いシャンプーはそれなりのものということです。

『ノンシリコン』をうたっていても、それは必ずしも『シリコンが必要ないアミノ酸系シャンプー』というわけではありません。
「シリコンは入ってないけど、洗浄成分は高級アルコール系」なんてシャンプーは山ほどあります。

大事なのは『洗浄成分』

洗浄成分がアミノ酸系ならわざわざシリコンを入れる必要がありません。

それが『ノンシリコンは良い』という理由です。

『ただシリコンが入っていないというだけの、ノンシリコンシャンプー』ではなく、
『シリコンを入れる必要がない、ノンシリコンシャンプー』が、良いのです。

成分を見てもわからない場合は、信頼できる美容師さんや理容師さんに相談してみてくださいね^^

おしまいに

長くなってしまいましたが、健康な髪と頭皮のためにはシャンプー選びが重要なので、語らせていただきました^^;
私は理容師として自分が信頼できる商品をお客様にご紹介しています。
あなたのまわりの美容師さんや理容師さんもきっとそうであると思います。
しかし、中にはシャンプーのことをよく知らずに販売しているお店もあります。
疑問に思った時は自分の目で成分表示を確認して、美容師さんや理容師さんにたずねてみてくださいね。

そしてシャンプー選び以上に大事なのが『正しいシャンプーの仕方』です!
ぜひ再確認してみてください。
  こちら↓↓↓
8割の人が間違っている?!再確認してほしい正しいシャンプーの仕方。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

-Health&Beauty
-,

Copyright© にこにこLife , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.