《毎日笑顔で過ごしたい*^^*》PTAのこと。こどものこと。。。その他いろいろ、お役立ちプチ情報をお届け中。

にこにこLife

Health&Beauty

コストコのルイボスティーの作り方は?おいしい水出し方法とは。

更新日:


ノンカフェインで体に優しいルイボスティー。
わが家はコストコではおなじみのCARMIENのオーガニックルイボスティーを長年愛飲しています。
毎日のお茶代わりに水出しで。ティータイムやリラックスタイムにはホットで。体調や美容が気になる時は煮出して・・・。いろいろな飲み方ができるルイボスティー。
わが家のルイボスティーの飲み方を紹介します。

スポンサーリンク
  

コストコのルイボスティーの飲み方は?ホットで飲む場合

一番ルイボスティーの香りと味が楽しめる飲み方だと思います。

ティーポット(400cc程度のもの)にティーパックを1つ
そこにお湯を注いで2~3分待てばできあがり。

美味しいルイボスティーがティーカップ2~3杯分作れます。

濃いものを飲みたい時は2パックを入れる時もあります。

娘はこれにはちみつを入れて飲むのがお気に入り♪

便秘の時や、眠る前はこのホットがおすすめですよ^^

コストコのルイボスティーを煮出して飲む場合は?

煮出して飲む場合は、1.5リットル程のお湯に2パックで煮出しています。

3分ほど煮出せば、きれいな赤い色のルイボスティーができあがります♪

夏場はこれを冷やすと、とっても美味しいアイスルイボスティーになりますよ~^^

スポンサーリンク

コストコのルイボスティーは水出しもできる?

水出しもできます!

1リットルの容器に水と2パック入れて、一晩置けば出来上がり。

スポンサーリンク

夏場の暑い日にぐつぐつ煮出すのも面倒なので、普段はもっぱら水出しです。

わが家にはアルカリイオン整水器があるんですが、アルカリイオン水で水出しすると水道水より出やすいので、2リットルに対して2パックで作っています。
毎晩2リットルの冷水ポットにアルカリイオン水とティーパックを2袋放り込んでおけば、朝にはアイスルイボスティーができあがってるのでとってもお手軽♪
子ども達は毎日それを水筒に入れて学校に持って行ってますし、もちろん食事の時もこれを飲んでいます。
毎日のお茶代わりですね。

水出しすると煮出すより色も味も薄めになるのがちょっと残念なところ。
ですが、夏場は子ども達が水分補給にガンガン飲むので、ちょっと薄めくらいが飲みやすくていいかなと思っています。

コストコのルイボスティーのお湯出し+水出しの合わせ技での作り方

最近編み出した作り方です(笑)

2リットルの冷水ポットにティーパックを2パック投入。
電気ポットで沸かした沸騰したてのお湯を100cc程入れる
10分ほど置いて十分に色と香りが出たら、満タンまで水をそそぐ
そのまま冷蔵庫で一晩おけば、水出しより色も香りも濃いルイボスティーのできあがり♪

煮出す手間なく、水出しより美味しくできますよ~♪

おしまいに。

健康にも美容にもいいといわれるルイボスティー。
わが家ではもう10年近く飲み続けていますが、全く飽きることなく、欠かせないものになっています。

中でもこの、コストコのCARMIENオーガニックルイボスティーはクセがなくて飲みやすく、ティーパック1パックあたりたった6円程と、コスパの面でも最強です。
何度か他メーカーに浮気したものの、コスパの面でやっぱり戻ってきちゃいます(笑)

濃さの好みはそれぞれあると思いますので、お好みの飲み方を見つけてみてくださいね♪
少しでも参考になれば幸いです^^

スポンサーリンク

-Health&Beauty
-

Copyright© にこにこLife , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.